ダンブルドア、パパになる

スポンサードリンク
原作は大団円を迎えましたが、映画の方はこれからが佳境となるハリー・ポッターシリーズ。

魔法を使ったのかどうか、定かではありませんがダンブルドアが外で子供を作ったというニュースでございます。ムムッ!老いてなおご盛んですが、不倫相手との子なんて普通は隠しておくもんなんですけどねぇ。


「ハリポタ」ダンブルドア校長、恋人がまたまた妊娠!68歳でパパに!

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで、ホグワーツ魔法学校のダンブルドア校長を演じているマイケル・ガンボンの恋人でプロデューサーのフィリッパ・ハートさんが第2子を妊娠し、マイケルは68歳にして再び父親となることがわかった。

 マイケルには正妻のアン夫人がいるが、2000年に撮影現場でフィリッパさんと出会い恋愛関係に。2007年にはフィリッパさんとの間に男の子をもうけた。ザ・サン紙によると、マイケルとフィリッパさんは妊娠を喜んでいるそうで、関係者は「フィリッパはもう一人子どもがほしいと思っていた。息子が 10代になるころには、サー・マイケルは生きていないかもしれないしね。彼女自身も40歳を過ぎているから、これが子どもを生む最後のチャンスかもしれない」と語っている。

 マイケルはアン夫人とは離婚しておらず、普段はケント州の自宅でアン夫人と暮らしているそうだが、妊娠を知って、ロンドンに暮らすフィリッパさんを訪ねたよう。フィリッパさんは現在43歳だが、マイケルにはアン夫人との間に44歳の息子、ファーガスさんがいる。ファーガスさんは、自分とほぼ同じ歳の女性と関係を続ける父とギクシャクしているようだ。



「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の最新予告編

ハリー・ポッターが一目ぼれ?

スポンサードリンク
 ダニエル・ラドクリフが、オーストラリアの映画賞でのイベントで見かけた女性を探していると地元のメディアが報じた。シドニーのディリー・テレグラフ紙によると、この女性はずっとラドクリフのことを見ていたらしく、電話番号を聞こうと探したらしいが「何時間もパーティー会場を探したけど見つからなかった」とラドクリフは語っている。

 これを聞いたディリー・テレグラフ紙は独自の調査を行い、ラドクリフが探していたと思われる女性を発見。20歳の保険会社職員キャッシー・マッケイだと報じている。彼女は偶然にも来週から4か月間の休暇でラドクリフの地元ロンドンに旅行する予定とのこと。しかし、残念ながら2年半交際をしている彼氏がいるらしい。「わたしを探してると聞いてびっくりしたわ。恋人には話をしておいたので、ロンドンでダニエルに会いたいわ」と言っている。


http://cinematoday.jp/page/N0013603

ハリー役のダニエル・ラドクリフくんも18歳。じっと見つめられれば連絡先を聞きたくもなりますね。でももし出かけた先に有名人がいたら・・・きっと見つめちゃうだろうなと。


ただ、最近は見つめつづけることも犯罪になっちゃったりするそうなので、行動には注意が必要だったりしますよ。

エマ・ワトソンが18歳に!

スポンサードリンク
 エマ・ワトソンが4月15日に18歳の誕生日迎え、家族や友人、「ハリー・ポッター」シリーズの共演者たちを招いてディナー・パーティーを開いた。出席者の中にはシリーズでドラコ・マルフォイを演じているトム・フェルトン、ハリーの恋のお相手チョウ・チャンを演じるケイティ・ラングの姿も見られたが、肝心のダニエル・ラドクリフとルパート・グリントは欠席した。デイリー・メール紙によると、ワトソンはまだハリポタ・シリーズの契約が残っているため、ワイルドな夜遊びはスタジオ側に禁じられているそう。この日ワトソンが帰宅したのは午前4時過ぎだったが、今回は誕生日ということで特別だったようだ。先週も、新恋人と言われる銀行家の男性とパーティに出かける予定だったワトソンは、スタジオ側から夜遅くの外出を禁じられ、恋人は1人で出かけることに。イギリスでは18歳から飲酒が許されているためワトソンもこれで大人の仲間入りだが、ハリポタが終わるまでは夜遊びはお預けのようだ。


http://cinematoday.jp/page/N0013608

エマ・ワトソンと聞いて、実際に元記事に貼ってある写真を観てもピンときませんな。なんとなくまだ幼い頃のハーマイオニーのイメージが強すぎるせいでしょうか。


ハーマイオニーのパーティにハリーとロンは欠席、でもマルフォイは出席って劇中ではまったく考えられない絵面になってますけど・・・。


どうか最後の作品が公開されて実際に目にするまでは「ハリー・ポッター」のお話の中にいさせてほしいものですね。


『ハリー・ポッターと死の秘宝』予約開始!!

スポンサードリンク
ハリー・ポッターシリーズ最終巻、待ちに待った『ハリー・ポッターと死の秘宝』の発売が2008年7月23日に決定いたしました。


まだ半年以上先の話ではありますが、amazonにて先行予約が本日開始しています。


とりあえずハリポタグッズを集めてみましたが、いかがでしょう(^^;)


ともかく来年の夏が楽しみですね。





ハリポタ新作 ロンの彼女を一般から公募!

スポンサードリンク
 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の映画化で、ロンのガールフレンドであるラベンダー・ブラウンを演じる役者を募る一般オーディションが行われた。

オーディションは、「演技経験がなくても可」とあり、ハリポタ出演を夢見る15歳から18歳の少女たちが7000人以上も集まったが、結局この役はすでに女優経験のある20歳のジェシー・ケイブさんに決定。

オーディションの開催は7月に発表されたが、その当時デヴィッド・イェーツ監督は「このオーディションはすべての人にチャンスがある。どんな子が来るか楽しみだ。普通、タレント事務所がタップダンスや歌のできる子を送りつけてくるけれど、僕たちが探しているのは、自然で、それでいて説得力のある子だ」と語っていた。



ハリポタ出演者公募という情報に7000人以上。わかりますねぇ、まだ映画は続いているといっても原作は完結したベストセラーですから。まさに活動中のレジェンドですからね、歴史に参加できるかもしれないと考えるだけで、ドキドキしちゃいますからな。

ジェシー・ケイブ、情報が少な過ぎてどんな子かもわかりませんでした。ハリー・ポッターと謎のプリンスの公開がますます楽しみですね。

ハリー・ポッターと賢者の石 高額で落札

スポンサードリンク
 英作家J・K・ローリング原作の人気小説「ハリー・ポッター」シリーズの第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」の初版(普及版)が25日、競売で1万9700ポンド(約460万円)で落札された。競売大手のクリスティーズが発表した。

 この普及版の第1版の発行数は500部。そのうちの多くは図書館が購入しており、実物の入手は困難で非常に人気が高くなっている。

 クリスティーズで書籍部門を統括するクリスピン・ジャクソン氏は、今回落札された品はこれまで見た中で最も状態が良いとコメント。1997年に出版されたこの初版の落札価格は、最大1万2000ポンド(約280万円)と見込まれていた。




絶版のプレミア本になると、元々の定価の数倍から数十倍はざらなんて言いますが、出版自体97年で「ついこの間」の話。


それでもこんな高値がつくくらいなのですから、よほど入手困難なのでしょうね。


調べてみるとあたくしの家にある”賢者の石”は第3版でございました。やっぱ古書店で買っただけのことはあります。ちなみに前作”謎のプリンス”は予約して購入したから初版本なんですけどねぇ。

ハリー・ポッター主要人物に関する著者の告白

スポンサードリンク
 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの主要な登場人物の1人が同性愛者だったと著者が告白したことに対し、ファンの大半は好意的に受け止めている。

 J・K・ローリングさんは19日、米ニューヨークで開いたサイン会兼朗読会で、集まったファンに対し、主人公ハリーが通う魔法学校の校長が同性愛者だったなどと語った。

 同シリーズのファンに人気のウェブサイトThe Leaky Cauldron(www.leakynews.com)とMugglenet(www.mugglenet.com)には、22日午後の時点で、この話題に関して約6000件のコメントが書き込まれた。

 このうち、The Leaky Cauldronを管理するウェブマスターは「ほとんどの人々は(ローリングの)したことを喜んでいる」と述べ、同サイトでは告白に不満を持つ読者からの書き込みは少数だったとした。




ダンブルドアのことなのかマクゴナガルを指しているのかは不明ですが、無事エンディングを迎えたストーリーにつける尾ひれとしては、なんだかインパクトが強すぎますな。


まだ最新刊を手にしてない日本の熱狂的な読者でもあるあたくしもヒヤヒヤものでございます。

J・K・ローリング ロスでサイン会

スポンサードリンク
「ハリー・ポッター」シリーズの英国人作者、J・K・ローリングさん(42)が25日、7年ぶりとなる米国でのキャンペーンを当地で行い、集まったこどもたちのために1600冊の著書にサインをした。

 会場のコダック・シアターでは、同シリーズのファンのこどもたちが、ローリングさんをポップスター並みの歓迎ぶりで迎えた。ローリングさんはまた、集まった1600人のファンを前に著書の1章を朗読した。

 集まった記者団に、ローリングさんは「読者と直接触れ合う機会を待ち望んでいた。(集まった人は)皆、手が痛くないか聞いてくれるが、正直言ってとても楽しい」と語った。

 ローリングさんは、同様の朗読会兼サイン会を今月、ニューオーリンズとニューヨークでも行う予定。




7年ぶりなんですね。イギリスもアメリカも英語圏だから今頃サイン会ってちょっと遅いんじゃ?なんて気もしますが、実際にはハリポタも”アメリカ風”表現に書き直されているんだとか。


ちょっと前の話題ではありますが、「ハリポタ」原作者による“公式ガイドブック”執筆なんて構想もあるらしいので、きっと日本には来ないのでしょうね。

ハリポタの出演者勢ぞろい

スポンサードリンク
 ロンドンで9月28日、第1回ナショナル・ムービー・アワードの授賞式が開かれ、映画「ハリーポッター」シリーズ最新作のキャストらが勢ぞろいした。

 会場のロイヤル・フェスティバル・ホールには、同シリーズで主人公ハリーを演じるダニエル・ラドクリフをはじめ、ハーマイオニー役のエマ・ワトソン、ロン役のルパート・グリントら出演者が盛装して現れた。

 シリーズ最新作の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、同アワードでファミリー映画賞を受賞した。




ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団をまだ観ていないせいでしょうか。元記事にあるキャストが勢ぞろいしている写真を拝見しても、顔で判別できなかったりします。


わたくしと同様だったあなたは、かなり作りこんであるハリポタの公式サイトへゴー!


ハリポタ最新作の興行収入

スポンサードリンク
 人気映画「ハリー・ポッター」シリーズ5作目となる最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の興行収入が、世界全体で7億ドル(約830億円)に達した。米タイム・ワーナー(TWX.N: 株価, 企業情報, レポート)が1日に明らかにした。

 同社のリチャード・パーソンズ最高経営責任者(CEO)は傘下の映画会社について「ことしはワーナー(ブラザース)とニューラインにとって非常に大きな年になりそうだ」と述べた。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」はワーナー・ブラザースの配給作品。

 パーソンズCEOはまた、2007年下期の映画部門の業績が、前年比で「力強い」伸びになるとの予想を示した。


ネタ元:ロイター

不死鳥の騎士団でワーナーのドル箱に成長したハリーポッターシリーズ。
あと2作で泣いても笑っても終わりなんですね。

約1年半周期で新作が公開されていますから、最終作『ハリーポッターと死の秘宝』の公開は2010年夏に公開予定ですか・・・まだまだ楽しめそうで、ちょっと安心しました。

そんなあたくし、ハリポタは本を所蔵しております。
ちょっとだけDVDでも・・・なんて考えている最中なのですが、皆さんはどーされてます?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。