サルヴァトーレ・フェラガモ 新デザイナー決定

スポンサードリンク
 イタリアの高級ファッションブランド、サルヴァトーレ・フェラガモが30日、過去にプラダやランバンでデザイナーを務めたクリスティーナ・オルティスを既製服の新デザイナーに起用することを明らかにした。前デザイナー、グレエム・ブラックの後任となる。

 オルティスは最近まで、イタリアの服飾ブランド、ブリオーニの女性服部門のデザインを手掛けていた。




ブランドがどこという点にはこだわらず、手に職のあるデザイナーは引く手あまたなんでしょうかねぇ。



ちなみに写真はブリオーニ製のカシミアコートです。クリスティーナ・オルティスがデザインを手がけたかどうかは残念ながらわかりませんけれども。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53631992
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 1898年 - 1960年)は靴のファッションデザイナー。イタリアカンパニア州アヴェッリーノ県ボニート生まれ。11歳の時、靴屋を開業、15歳でアメリカ合衆国|アメリカに渡る。ハリウッド俳優らを顧客に..
Weblog: ブランド&周辺を知ろう。
Tracked: 2007-09-14 13:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。