著作権ではなく倫理観の問題

スポンサードリンク
日本では死者に鞭をうつ行為は美しくないとされるのですが・・・


 米カリフォルニア州の裁判所が、ことし2月に39歳で急死した米プレイボーイ誌の元プレイメート、アンナ・ニコール・スミスさんの豊胸手術を撮影したとされるビデオの販売と配布を差し止める決定を下した。インターネットサイトCelebTV.comが3日に下った判決を含む裁判資料を掲載した。

 スミスさんの遺産管理人のハワード・K・スターン氏はヒューストンのジェラルド・ウェイン・ジョンソン医師を相手取り、アンナさんの同意なくビデオを撮影した上その複製をロサンゼルスのディーラーに送ったとして裁判を起こしていた。

 手術の具体的な内容は裁判では明らかにされなかったが、6月に書かれたジョンソン医師の署名が入った手紙では、1994年10月にスミスさんに豊胸手術を行ったと記されている。

 ジョンソン医師の弁護人からのコメントは得られていない。




海の向こうでは状況がちと違うようであります。
有名人の豊胸手術動画ですか。まったく興味がないといえばウソになりますが、遺族にすれば「お前、いいかげんにせいよ!」と怒るのは当たり前。この美容整形外科医、終わりましたな。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50797324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。